ページの先頭です
ページ内を移動するためのリンクです
サイト内移動メニューへジャンプ
本文へジャンプ
フッターメニューへジャンプ
ここからサイト内移動メニューです
サイト内移動メニューをスキップしてサイトの現在地表示へジャンプ

お知らせ

社会福祉法人の会計監査人受嘱者向け説明会の開催について(会員限定)

[掲載日]
2017年02月02日

会員各位

 

  平成29年4月1日以降開始する会計年度から、一定規模を超える社会福祉法人に会計監査人の設置が義務付けられ、公認会計士又は監査法人による監査を受けることが求められています。

  平成29年度は法定監査導入の初年度に当たり、公認会計士監査の導入を図った制度の趣旨・要請に応える成果を上げるかどうか、当該年度から開始される監査の実施状況は社会からの注目度が高いものとなっております。

  日本公認会計士協会では、社会福祉法人の会計監査人に就任予定の会員を対象に、実務的な説明会を開催いたします。本説明会では、今いちど社会から我々公認会計士に寄せられている期待について再認識するとともに、初年度の監査を行うに当たっての留意点等について具体的に解説することを予定しています。社会福祉法人の会計監査人に就任を予定されている会員の皆様におかれましては、お忙しいこととは存じますが、ぜひご参加くださいますよう、お願いいたします。

 

1.日時:平成29年2月23日(木)15:00 開始(2時間30分程度を予定)

2.場所:公認会計士会館(東京都千代田区九段南4-4-1)

3.当日の内容(予定)

(1) 挨拶・趣旨説明(当協会担当役員)

(2) 公認会計士が心がけるべき事項及び社会から期待されている事項(当協会担当役員)

(3) 社会福祉法人の最近の動向と公認会計士に期待する事項(全国社会福祉協議会 関係者)

(4) 初年度監査の留意点についての解説・非営利法人委員会実務指針(案)の解説(当協会非営利法人委員会関係者)

(5) 公認会計士が行う法定監査以外の業務について(当協会担当役員)

4.説明会の受講対象:社会福祉法人の監査を受嘱予定の公認会計士

・人数に限りがございます。満員の場合には、平成29年4月開始会計年度の監査を受嘱予定の方を優先に先着順とさせていただきますが、後日Eラーニングでも提供する予定です。(Eラーニングは有料となります。)

5.参加費用: 無料

6.CPE単位: 2単位

7.申込み方法

  次の内容を記入の上、メールでお申込みください。

※ 先着順となりますが、社会福祉法人の平成29年4月開始会計年度の監査を受嘱予定の方を対象としておりますので、申込者多数の場合には、監査受嘱予定者を優先することや、同一事務所からの参加者を制限させていただくことがあります。(ご参加いただけない場合はご連絡いたします。)

 

【件名】2/23社会福祉法人説明会申込(○○○○)※カッコ内は氏名をご記入ください。

【本文】

社会福祉法人の会計監査人受嘱者向け説明会への参加を申し込みます。

1.氏名:○○○○

2.登録番号:○○○○

3.監査事務所名:○○○○

4.連絡先電話番号:○○○○

5.平成29年度に社会福祉法人の会計監査の受嘱を予定していますか:「はい」又は「いいえ」

6.監査を受嘱する予定の社会福祉法人名:○○○、○○○、○○○

 

送信先メールアドレス:k-seminar@sec.jicpa.or.jp

問合せ先:事務局 非営利会計・監査・法規・制度グループ(TEL:03-3515-1129)