ページの先頭です
ページ内を移動するためのリンクです
サイト内移動メニューへジャンプ
本文へジャンプ
フッターメニューへジャンプ
ここからサイト内移動メニューです
サイト内移動メニューをスキップしてサイトの現在地表示へジャンプ

指名委員会等設置会社

会社法2条12号に定義された、株式会社の内部組織形態で、それぞれ3人以上の取締役で構成する「指名委員会」、「監査委員会」、「報酬委員会」の3つの委員会が設置される。委員の過半数が社外取締役であることが定められており、株主保護の見地に立った厳正な監督を行うことが期待される。取締役会の中に社外取締役が過半数を占める「各委員会」を設置し、取締役会が経営を監督する一方、業務執行については執行役にゆだね、経営の合理化と適正化を目指した制度。指名委員会等設置会社では常に会計監査人の設置が必要となっている(会社法327条5項)。
(※参照 会社法監査)

公認会計士について

キーワード