ページの先頭です
ページ内を移動するためのリンクです
サイト内移動メニューへジャンプ
本文へジャンプ
フッターメニューへジャンプ
ここからサイト内移動メニューです
サイト内移動メニューをスキップしてサイトの現在地表示へジャンプ

お知らせ

上場会社監査事務所登録制度における「登録事務所概要書 変更事項届出書」等の様式変更について

[掲載日]
2017年06月30日

品質管理担当 常務理事 小暮 和敏

  日本公認会計士協会(以下「協会」という。)は、平成29年6月30日付けで、副会長通知「監査人の交代理由等の開示の充実に係る日本公認会計士協会の取組について」を公表しました。同通知は、監査人の交代理由等の開示の充実に向け、協会が監査人の交代理由を適時かつ具体的に把握するための施策として、上場会社監査事務所登録制度上の届出書様式の変更を掲げています。具体的には、以下の様式を変更しましたのでお知らせいたします。

  ご利用の方は、本ウェブサイト会員専用サイト内「各種様式ダウンロード」からダウンロードしてください。

URL:  https://www.hp.jicpa.or.jp/n_member/download/listed.html

 

1.様式を変更する届出書

・上場会社監査事務所登録細則 様式第3号別紙3-2

「登録事務所概要書 変更事項届出書(監査対象の上場会社の状況関係)」

・上場会社監査事務所登録細則 様式第5号別紙1

「監査契約会社リスト 変更事項届出書」

 

2.主な変更点

  上記1の届出書の監査対象上場会社数及び監査契約締結済会社数・監査契約締結予定会社数の増加・減少理由の記載箇所を、自由記載形式から選択肢形式へ変更

 

  なお、改正後の様式は、平成29年7月1日以後提出する届出書から適用されます。

 

参考:会員宛て文書「監査人の交代理由等の開示の充実に係る日本公認会計士協会の取組について」

URL:  http://www.hp.jicpa.or.jp/ippan/about/news/20170630vba.html

 

【お問い合わせ先】

日本公認会計士協会

品質管理グループ・上場会社監査事務所部会

TEL:03-3515-1157