ページの先頭です
ページ内を移動するためのリンクです
サイト内移動メニューへジャンプ
本文へジャンプ
フッターメニューへジャンプ
ここからサイト内移動メニューです
サイト内移動メニューをスキップしてサイトの現在地表示へジャンプ

お知らせ

グローバル会計・監査フォーラム「公認会計士監査の変革のとき ~品質による競争の時代へ」開催される

[掲載日]
2017年03月27日

  3月23日(木)13:30~17:00に、日本公認会計士協会主催によるシンポジウム、グローバル会計・監査フォーラム「公認会計士監査の変革のとき ~品質による競争の時代へ」が日本公認会計士協会ホールにて開催されました。

 

  関根愛子会長の開会挨拶に続き、Fayezul Choudhury・IFAC CEOによる特別講演「財務報告のサプライチェーンにおけるステークホルダー・監査人の果たす役割」、関根愛子会長による講演「公認会計士監査の変革のとき」、住田清芽常務理事による講演「監査法人のガバナンス・コードに込められた公認会計士監査に対する社会の期待」が行われました。

 

  休憩を挟んだのち、住田清芽常務理事による講演「監査報告書の長文化(透明化)」、鈴木副会長による講演「品質管理レビュー制度の現状と課題への対応」、山田副会長による講演「我が国における開示・監査制度の一元化」が行われました。

 

  最後に閉会メッセージとしてRachel Grimes・IFAC会長から「我が国の監査品質の向上に向けての取組み状況に対する期待」と題してシンポジウム総括の講演を頂き、盛会裏の内に終了しました。

 

jicpanews-20170327.JPG