ページの先頭です
ページ内を移動するためのリンクです
サイト内移動メニューへジャンプ
本文へジャンプ
フッターメニューへジャンプ
ここからサイト内移動メニューです
サイト内移動メニューをスキップしてサイトの現在地表示へジャンプ

国際動向紹介

【IPSASB】国際公会計基準審議会 公開草案 第63号「社会給付」の公表について

[掲載日]
2017年11月08日

  国際会計士連盟(IFAC)の国際公会計基準審議会(IPSASB)から2017年10月31日に以下の公開草案(以下「本公開草案」という。)が公表されましたのでお知らせします。コメント期限は2018年3月31日です。

 

・公開草案 第63号「社会給付」(Exposure Draft 63, Social Benefits)

 

【本公開草案の概要】

  本公開草案は、非常に重要な政府支出である社会給付についての財務報告の基準案です。社会給付は、我が国に当てはめるなら、公的年金、生活保護、介護保険などが対象となります。

  本公開草案は、社会給付に関係する用語を定義し、社会給付に関わる負債の認識及び測定の要求事項を提案しています。また、将来の政府財政に社会給付が及ぼす影響を利用者が評価するために必要な開示情報を提案しています。

 

■本公開草案の公表についてのニュースリリース及び本文は、国際会計士連盟のウェブサイト(http://www.ifac.org/news-events/2017-10/ipsasb-seeks-comments-social-benefits-accounting-proposals)から入手可能です。