ページの先頭です
ページ内を移動するためのリンクです
サイト内移動メニューへジャンプ
本文へジャンプ
フッターメニューへジャンプ
ここからサイト内移動メニューです
サイト内移動メニューをスキップしてサイトの現在地表示へジャンプ

国際動向紹介

【IAASB】監査報告に関するISAとPCAOB基準の比較説明文書の公表

[掲載日]
2017年08月02日

  IAASB(国際監査・保証基準審議会)は、2017年8月1日、IAASBとPCAOB(米国公開会社会計監督委員会)からそれぞれ公表されている、監査報告に関する監査基準について、主な類似点と相違点を解説した説明文書を公表しました。

  これらの基準は、日本においては「監査報告書の透明化」として議論が行われている事項を扱ったものであり、公表された文書においては、ISA(国際監査基準)上の概念である「監査上の主要な事項(KAM:Key Audit Matters)」とPCAOB基準上の概念である「監査上の重要な事項(CAM:Critical Audit Matters)」の違いなどについて解説がされております。

 

※公表物ファイルは、以下のリンク先より入手できます。

http://www.ifac.org/publications-resources/new-auditor-s-report-comparison-between-iaasb-and-us-pcaob-standards